パルシステム神奈川やパルシステム連合会の最新情報をお届けいたします。

  • 神奈川情報
  • ニュース/プレスリリース

宅配拠点を横浜市内に新設 7月8日「横浜菅田センター」開所式を行います

生活協同組合パルシステム神奈川(本部:横浜市港北区新横浜 理事長:藤田順子)は、7月8日に県内13番目の配送センター「横浜菅田センター」を新規開設し、横浜市内の宅配事業の効率化を図るとともに、高まる宅配需要に対応します。
(配送地域は横浜市港北区、神奈川区の一部、保土ヶ谷区の一部)

環境への配慮として、冷凍冷蔵設備は自然冷媒を使用し、環境省の「脱フロン・低炭素社会の早期実現のための省エネ型自然冷媒機器導入加速化事業」の補助を受けて設置しています。また、県内の障がい者の就労支援団体の協力を得て施設内の木製電灯スイッチプレートや記念樹を設置しました。

7月8日14:30より、関係者を招いた開所式と記念樹の植樹や施設内の見学を行います。

横浜菅田センター開所式

日時:2022年7月8日(金)14:30~15:30
場所:横浜菅田センター(横浜市神奈川区菅田町2375-1
内容:感謝状の贈呈、記念樹の植樹、施設内見学などを予定

新センターの特徴

冷凍冷蔵設備はすべて自然冷媒を使用しており、環境省の補助金を受けて設置しました。温暖化係数(GWP)の低い冷媒を使用することで、環境負荷を抑えています。また、屋根の一部に屋上緑化と遮熱塗料を採用し、快適性と環境性能を向上させています。
キッチンは調理動画の撮影と配信に対応できる仕様としました。
「社会福祉法人 進和学園」(HP: http://www.shinwa-gakuen.or.jp/)で栽培された樹木を記念樹として開所式当日に植樹します。
「NPO法人 みんなの家ココ」(HP: https://coco-house.jpn.com/)で制作と絵付けされた木製のスイッチプレートを使用し、季節感のある演出をしています。
※上記「社会福祉法人 進和学園」と「NPO法人 みんなの家ココ」の連携は「株式会社リンクプロデュース」(HP: https://www.link-produce.com/)のコーディネートにより実現しました。

施設

敷地面積3,270.07㎡(駐車場含む)、地上2階建て(延べ床面積2,389.19㎡)

外観

屋上緑化

木製スイッチプレート

【お問い合わせ】
生活協同組合パルシステム神奈川 運営本部 機関運営部 広報課 TEL:045-470-1154