パルシステム神奈川やパルシステム連合会の最新情報をお届けいたします。

  • 神奈川情報
  • ニュース

「第2回地域団体ミーティング」を開催しました

「第2回地域団体ミーティング」を開催しました

12月2日、オンラインにて「第2回地域団体ミーティング」を実施し、5団体5名、オブザーバー参加1団体1名、オブザーバー参加として当組合エリア活動課3名、講師・助け合い活動支援課2名、事務局3名、合計14名が参加しました。

地域の声からスタートした地域団体ミーティング

地域には、経済格差や子どもの貧困、孤立、大量の食品ロスなどさまざまな課題に対して、それぞれの立場で取り組んでいる市民団体がいます。
パルシステム神奈川では、そういった団体に向けて資金の助成をする「市民活動応援プログラム」があります。またプログラムの過程で助成団体同士、そして団体と当組合の交流を通じて、連携を模索するための報告・交流会を毎年開催しています。
その報告・交流会をとおして、県内には各活動分野のネットワークはありますが、“具体的な情報交換の場が欲しい”という多くの声をいただきました。そこで、みなさんの悩みや実践例などの情報や意見交換の場をもち、相互の交流を深めるつなぎ役ができればと今年度よりミーティングをスタートしました。

2回目は、物資(食や生活用品)と人をつなぎ生活課題解決に取り組んでいる団体を対象にミーティングを開催しました。

活発な意見交換

前半は、事前に提出いただいたアンケートよりミーティングで話し合いたいこと中心に意見交換。「子ども食堂を軌道に乗せるための資金的な工夫」「必要な人に活動が届くための工夫」「利用者から感じている課題」などがおもなテーマでした。後半は、自由な交流。参加メンバー団体から出た「賞味期限を迎えてしまう食品が大量に届いたときに処分以外の方法はありませんか?」という質問について、他の参加メンバーからさまざまアイディアや実例をいただきました。そのほか、参加された団体同士、各々の活動をもっと知りたい、つながりたいという声が多数あり、連絡先を交換するなど、連携が芽生えはじめるきっかけの場となりました。

参加されたみなさん

参加団体一覧特定非営利活動法人RCB大口夢 https://ooguchiyume.com/特定非営利活動法人さくらんぼhttps://www.sakuranbo.or.jp/一般社団法人Thoughtful Gifthttps://www.thoughtfulgift.org/お結びころりんれいんぼ~かふぇbyレインボースマイル湘南

継続したつながりの場に

今回参加されたみなさんの声より、今後も定期的に“つながれる場”として開催をしていきます。
ご関心、ご興味のある方、市民団体の方々、ぜひ問い合わせください。次回のご案内など、詳細を連絡いたします。
◆お問い合わせ先
生活協同組合パルシステム神奈川
地域活動支援課
TEL:045-577-3533(月~金 9:00~17:00)
Mail:palkana-chiiki@pal.or.jp