新着ニュース

2021/03/05
イベントレポート
講演会レポート

オンライン学習会「『ともに生きる』ためにできること」を開催しました

2月2日、オンライン学習会「『ともに生きる』ためにできること」を開催し、組合員・役職員あわせて約90名が参加しました。2020年7月、ヘイトスピーチなど差別的な言動を禁止するため、全国で初めて刑事罰を盛り込んだ川崎市の条例が発効しました。「差別」を禁止する対策として一歩踏み込んだ川崎市に注目が集まりましたが、差別や偏見を生じさせるものは何で、私たちはどう対処したらよいのでしょうか。講師に牧師である金迅野(きむ しんや・立教大学大学院特任准教授)さんを招き、漠然と感じる「生きづらさ」はどこからくるのかを考えました。

2021/03/04
ニュース

パルシステム神奈川は「STOP!温暖化『あと4年 未来を守れるのは今』」の取り組みに賛同しています

パリ協定と整合的な温室効果ガス削減目標とエネルギー政策の見直しを求めて2020年12月8日より、気候関連NGOをはじめとするさまざまな団体が「あと4年 未来を守れるのは今」キャンペーンを展開しています。当組合は、この取り組みに賛同団体として登録しています。

2021/03/01
ニュース

設立20周年記念トラック 3月は大和センターエリアを走行中!

2020年度、当組合は設立20周年をむかえました。組合員とともに20周年の喜びをわかち合うため「設立20周年記念トラック」を制作することとし、4月のweeklyどりーむぺいじでそのデザインを募集しました。多数のご応募のなかから採用された組合員2名のデザインを1台のトラックの左右にラッピングし、とても鮮やかなトラックとなりました。
「設立20周年記念トラック」は神奈川県内で実際の配達に使用中です。多くの方にこのトラックを見ていただけるよう、動画をご用意しましたのでぜひご覧ください。

2021/02/25
ニュース

2020年度「次年度方針検討会」開催のご報告

2月13日の午前、16日と22日の午前・午後の3日間で計5回、総代会議次年度方針検討会を開催し、87名の総代が参加しました。今回の次年度方針検討会は、緊急事態宣言下で、まだまだ新型コロナウイルス感染症の収束が見えず、総代のみなさんと役職員が一堂に会する、例年通りの開催はむずかしいとの判断により、Zoomを使用したオンライン開催となりました。

2021/02/18
イベントレポート

オンライン学習会「『素材がいきる白だし』って知ってる?」を開催しました

2月12日、オンライン学習会「『素材がいきる白だし』って知ってる?」を開催し、組合員16名が参加しました。
パルシステムの人気商品『素材がいきる白だし』は神奈川の商品開発チームが2015年のリニューアル時に開発協力し、組合員の声を生かして作られた商品でもあります。当日はメーカー担当者3名を講師として招き、商品づくりのこだわりや、和食以外にも活用できるレシピについて学習しました。

2021/02/16
イベントレポート

オンラインでつながろう♪「子どもとおやつ作りをシェア」を開催しました

2月11日、親子でいちご大福を作る「子どもとおやつ作りをシェア」を開催し、17組が参加しました。「パルシステムを通じて、身近な地域で子育てや商品のことを気軽に話せるメンバーがいたらもっと楽しいかも…」との組合員の思いを受けて企画した1回目。祝日ということもあり、小学生やお父さんの参加もあって、和気あいあいと楽しいおうち時間を過ごすことができました。

2021/02/15
お知らせ
ニュース

東京電力福島第一原子力発電所事故被災者応援金 ご協力をお願いします(パルシステム連合会リンク)

パルシステムでは2011年から、東日本大震災や東京電力福島第一原子力発電所の事故で被害にあった方々を応援する活動を続けています。今年の3月11日で、原発周辺の11万人が生活基盤を失ってから10年がたちます。福島第一原子力発電所の事故が発生した2011年3月11日に国内で初めて発令された「原子力緊急事態宣言」は今も解除されておらず、原子力災害の終息は見通しが立っていません。