ニューステーマ:ニュース

2021/07/05
ニュース
プレスリリース

第22回 市民活動応援プログラム 募集を開始します ~神奈川の市民活動への支援金~

生活協同組合パルシステム神奈川(本部:横浜市港北区新横浜 理事長:藤田順子)は、市民が主体となった元気な地域づくりのため、地域の個性や魅力、活力をつくりだしている市民活動を応援しています。今年で22年目を迎える当組合の市民活動応援プログラムは、1団体30万円を上限に支援します(総額400万円)。今回は7月26日~8月27日の期間、市民活動支援金の応募団体を募集します。

神奈川の市民活動への支援金

「市民活動応援プログラム」は、市民活動団体を資金面で応援することで、その活動、事業の発展を支援しています。2000年から毎年実施しこれまで計405団体・総額8,191万円を助成してきました。
長引くCOVID-19の影響から、計画通りに活動できないことや、今までにない工夫や配慮のための負担が重くなっているところもあるかと思われます(当プログラムでは災害等の影響による用途変更も認めています)。安心して地域に根差した活動を継続しつつ、時勢に応じた新しい活動を展開していくためにも、市民団体の皆様の積極的な応募をお待ちしています。

第22回 市民活動応援プログラム 概要

■市民活動支援金
市民団体の応募を受け、当組合理事と組合員および有識者からなる選考委員会で支援先を決定します。

■賛助金(組合員カンパ)
市民活動支援金に応募し、一次選考を通過した団体へは、市民活動支援金とは別に、組合員からの直接カンパによる「応援したい気持ち」を「賛助金」として届けます。

第21回市民活動応援プログラム

【応募要項(抜粋)】
① 神奈川県内を中心に活動するボランティアグループや市民団体、NPO法人など。
② 神奈川県内に活動拠点があり、継続的に震災支援活動などを行っている団体。
③ 個人的な活動ではなく、3名以上の方が運営にかかわる団体。(助成は1団体につき2回まで)
④ 組合員でなくても応募できます。

【応募方法】
・応募要項及び応募用紙は下記ページからダウンロード
・必要書類は下記事務局に郵送

【応募受付期間】
2021年7月26日(月)~8月27日(金)  

【助成対象期間】
2022年1月1日~12月31日の期間に行われる活動・事業を助成対象とします。  

【お問い合わせ】 
生活協同組合パルシステム神奈川 地域活動支援課
市民活動応援プログラム事務局
TEL:045-577-3533
FAX:045-470-4178
 

【応募はこちらから】

市民活動応援プログラムページ