ニューステーマ:ニュース

2015/11/30
ニュース

2015年度総代会議「上期報告会とっておきCafe」を開催しました

11月9日より11月20日まで、2015年度総代会議「上期報告会とっておきCafe」を8会場(相模大野、横須賀、平塚、横浜、新横浜、川崎、秦野、大和)で開催し、総勢130名の総代が参加しました。

上期報告会とっておきCafeとは

「上期報告会とっておきCafe」は、総代のみなさんに6月16日の通常総代会で承認された年間活動方針に対する上期の事業と活動の報告、そして総代のみなさんが日ごろ感じているさまざまな疑問などにお答えし、パルシステム神奈川ゆめコープの取り組みを理解していただく総代会議のひとつです。また、総代のみなさんからのご意見、ご要望をいただく貴重な場でもあります。

総代からさまざまなご意見をいただきました
総代からさまざまなご意見をいただきました

上期報告会の取り組み報告

会議はパルシステムが取り組む「ほんもの実感!」くらしづくりアクションのDVD視聴から始まり、その後、渡邊専務理事・業務執行理事より上半期の組合員活動や組織活動また商品について、事前にお配りした資料にそって報告しました。

活動報告後、会場全体からの質疑応答、また事前に配布された「意見シート」への回答後、お弁当をいただきながらのテーブルトークとなりました。日ごろ、みなさんが感じている地域の問題、配送や商品についてのご要望など、和やかながらも真剣に話し合いが行われました。

参加された総代から寄せられたご意見・ご要望・ご質問

  • 初めて総代になり、総代活動に参加することによって商品や活動のことを知ることができてよかった。
  • 障害者雇用を積極的に進めてほしい。
  • TPPについて、実際にどうなっていくのか不透明でわからない。勉強会などがあれば出席したい。
  • 平和活動はこれからも続けてほしい。子どもたちにとって貴重な経験となる。
  • 幅広い世代に対応した商品や注文方法を検討してほしい。
  • 肥料偽装問題はしっかり調査し、組合員に随時報告してほしい。また、一番の被害者である生産者のみなさんの支援を検討してはどうか。

2015年度上半期の活動報告を行う渡邊専務理事

和やかながらも真剣に話し合いが行われました