パルシステムの商品図鑑:昭徳の産直 九州産天日干しさわら

パルシステム商品には、商品カタログの中だけでは語り尽くせない、組合員や生産者の思い、開発に携わったメーカーの開発秘話などがあります。『商品図鑑』 ではそのような思いや、こだわり、商品の歴史に光を当てていきます。ひとつの商品から、パルシステムの全体像が見えてきますよ!

おすすめ商品『昭徳の産直 九州産天日干しさわら』

白身魚のような上品なうまみとしっとりした身。パルシステムでしか食べられないさわらです

『昭徳の産直 九州産天日干しさわら』について詳しく知ろう!

【今回お話をうかがった方】(2019年11月時点)
JF全漁連 輸出・直販事業部 渡邊 淳一さん
パルシステム連合会 商品開発本部 吉江 健一職員

パルシステム向けの旬のさわらを魚のプロが選別

◆本品の製造元「シーボーン昭徳」(佐賀県)は、おもに九州で水揚げされた魚を干物に加工する水産加工会社です。パルシステムとは2009年に産直提携して以来、人気のPB商品(※)を生み出してきました

渡邊 本品は12月から2月頃にとれる「寒さわら」と呼ばれる旬のさわらを原料に、パルシステムの産直品として商 品化しました。そもそもさわらは水深が深い場所を泳ぐために魚群探知機でもとらえにくく、経験豊富な漁業者でも発見することがむずかしい魚です。2018年冬のシーズンも12月半ばに姿を現し始め、徐々に増えていきましたが、1カ月後の2019年1月中旬にはさわらは漁場から姿を消し、群れとしては発見できないまま漁期が終了したほどです。シーボーン昭徳では、このわずかな期間に漁獲されたさわらのなかから、同社の目利きが自信をもっておすすめできるものを選りすぐり、パルシステム向けの商品にしています。

※PB商品‥独自開発商品

最高の寒さわらが原料です

◆よいさわらの見分け方とは

渡邊 同社のセリ人は、まずは市場に並ぶさわらをつぶさに見て回ります。よいさわらは魚体にふっくらした厚みがあり、さわら特有のくさみがありません。経験を積んだ目利きは、市場に流れるにおいでその日水揚げされたさわらのよしあしがわかると話すほどです。そうやって目星をつけたセリ前のさわらを数尾抜き取って包丁で開き、身の色や脂のりを確認し、自信をもっておすすめできると確信したものだけを買い付けます。それを水揚げがあるたびに繰り返すことで、寒さわらのなかでも最高の魚を見極めています。

大切にしているのはおいしいものだけをお届けすること

◆買い付けたさわらは、干物にして社員で毎回検食すると聞きました

渡邊 買い付けたさわらが本当に組合員のみなさんにお届けできるレベルなのかは、干物にし、焼いて食べてみなけれ ばわかりません。それを確認する作業が検食です。シーボーン昭徳では、買い付けたなかから何尾かを実際に干物にし、毎回全社員で食べています。みんなの意見から、身がふっくらしていて脂のりがよく、くさみのないさわらを選び出して、パルシステム向けの商品にしているのです。

シーボーン昭徳の大型の温室のような天日干しハウス

◆天日干しハウスで干物にするそうですね

渡邊 干物は魚のうまみを凝縮させ、身に弾力を与えるすぐれた加工方法です。しかし屋外に魚を干すと、身にほこりや異物が付着するかもしれません。それを避けるために、同社では日光が降り注ぐ密閉型の天日干し専用の施設を設けています。干物ならではのおいしさを、安心して味わっていただきたいですね。

顔が見える関係が作り手のやりがいに

◆産地ツアーや学習会など、組合員との交流もさかんです

渡邊 水産の世界では、利用してくださる方の声を直接耳にする機会はまずありません。組合員のみなさんから交流の場で「いつもおいしい魚をありがとう」と声をかけていただけるのも、お互いの顔が見える産直だからこそ。その言葉がシーボーン昭徳の作り手たちのやりがいとなり、もっとおいしい魚をお届けしようという原動力になっているんです。

◆作り手の思いがこもった、さわらのおいしさを発見できる商品ですね

吉江 さわらはおもに西日本で漁獲されるために東日本ではなじみが薄く、どんな魚なのかよくわからず利用をためらっている方もいるかもしれません。本品はそういった方にこそぜひ食べていただきたいですね。脂のりのよさや、ふっくらとした身、青魚ですがくさみのない白身魚のような味わいに、きっと驚かれると思いますよ。

日光と風が魚のうまみを凝縮してくれます

『昭徳の産直 九州産天日干しさわら』ができるまで

◆12月〜2月の旬の時季に漁獲したさわらを、翌シーズンまで1年分買い付け、冷凍保管する。

◆製造工程

1

原料準備

原料を解凍後、頭をカットする。

2

三枚おろし→内臓等除去→洗浄

三枚におろしエラと内臓を除去。腹骨をすき取ったあと、血液などを洗い流す。

3

塩水漬け→天日干し→凍結

切り身を塩水に漬けたあと、天日干しをする。仕上がった干物を凍結する。

パルシステム神奈川ゆめコープ おすすめ商品
《目利きが選び抜いた天日干しシリーズ》

『昭徳の産直 九州産天日干しさわら』2切160g、3切240g
目利きが選りすぐった寒さわらの干物。旬のさわらならではのうまみがたっぷり。

『昭徳の産直 九州産天日干しあじひらき』2枚200g、3枚300g
プリッとした身と脂のりのよさで大人気。

※本ページの内容は2019年11月時点の情報です。
商品の規格変更などにより、最新の商品情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。