パルシステムの商品図鑑:コア・フード野付の産直ほたて

パルシステム商品には、商品カタログの中だけでは語り尽くせない、組合員や生産者の思い、開発に携わったメーカーの開発秘話などがあります。『商品図鑑』 ではそのような思いや、こだわり、商品の歴史に光を当てていきます。ひとつの商品から、パルシステムの全体像が見えてきますよ!

おすすめ商品 『コア・フード野付の産直ほたて』

荒波にもまれ、エサが豊富な海で育つほたての貝柱は甘みがあり、プリプリの食感です

『コア・フード野付の産直ほたて』について詳しく知ろう!

【今回お話をうかがった方】(2021年11時点)
北海道漁業協同組合連合会 上田 鉄也さん
             村川 友太さん
パルシステム連合会 商品開発本部 江口 優職員

植樹や稚魚・貝放流で〝育む漁業〞を実施

◆野付漁業協同組合では、長年独自の取り組みをしているそうですね

上田 1950年代から鮭の稚魚やほたての稚貝を放流する「資源管理型漁業」に取り組んできました。また1988年から漁協女性部が中心となり、地元森林組合の協力を得て植樹を始めました。70年代に開発のため森林を伐採した結果、魚介がとれなくなったためです。植樹をして森を豊かにすることは、森から流れ出る栄養成分によって、魚介が育つ河川や海を豊かにすることにつながるんです。

江口 パルシステムはそうした漁協の〝育む漁業〞に賛同し、2000年に野付を訪れ、植樹活動などの交流をスタート。産直提携をしたのはその翌年です。以来、組合員も「産地に行こう」ツアーで参加してきました。2019年までに植えた木は1万本になります。

毎年600本の苗木を植え続け、21年たった今、立派な林に生長しました

エサが豊富な海で3年かけて育てるから 肉厚で甘みも濃厚

◆野付でとれるほたての特徴は?

村川 何といっても肉厚で甘みがあることです。北海道の国後島と向かい合った野付半島沿岸は、冬から春にかけて流氷がほたてのエサとなるプランクトンを運んできます。植樹活動により河川の環境も整い、栄養も海に流れ込みます。これらにより野付のほたては、貝柱も大ぶりで甘みのあるほたてに育ちます。
 ほたては生まれて1年間育てた稚貝を海に放ち、3年間成長させて漁獲する「地まき式」で育てます。海を3区域に分け、毎年稚貝を放つんです。1回に放つ数は2億5千万個。これを3年のサイクルで順々に水揚げします。エサはやらず、自然のまま育てるんですよ。

◆漁獲する際の苦労はありますか

上田 野付漁協は、オホーツク海沿岸のほかの漁場とは、水揚げ時期をずらしています。4月〜10月がほたての漁期ですが、野付は漁場が小さいので、同じ時期だと漁獲高ではかないません。そのためあえて12月〜5月を漁期にしています。毎朝4時頃に海に出て行くので、冬場は氷点下のなか命がけの作業になります。

◆水揚げ後の加工も野付ですね

村川 水揚げされたほたては漁港に隣接した野付漁協の工場に運ぶので、鮮度のよさには自信があります。殻から外すのはすべて手作業です。貝柱を傷つけないようヘラで外すのですが、ベテランのスタッフは1個3〜5秒の手早さ。その後、砂が残らないようきれいに洗浄して瞬間冷凍します。

海に放たれた稚貝は、潮の流れが速い野付の海で荒波にもまれながらたくましく育ち、3年後に漁獲します

工場で処理できるのは1日30~40トン。20~30人のスタッフで行っています

野付のほたてを利用することが産地の応援に

◆コロナ禍で変化はありますか

村川 昨年はコロナ禍でほたての輸出量や外食産業の需要も減少したため、水揚げ量を抑えました。今年はその影響もさほどなく、昨年抑えたぶんを含めて水揚げ量が増えているので、例年よりもより良質のものをたくさんお届けできると思います。

江口 毎年恒例の組合員との「産地に行こう」ツアーが中止になっています。またパルシステムグループの各生協でも好評の、野付漁協女性部による「浜の母さん料理教室」も同じです。ですが直接会えなくても、このほたてを食べることで産地を応援することができます。

パルシステム神奈川で2002年から毎年行われてきた「浜の母さん料理教室」の様子

◆詳しく教えてください

江口 野付商品の利用代金の一部が、植樹などの活動に充てられるんです。組合員が産地に行けなくても植樹活動は続いています。ですから食べることが産地にとって大きな支えになります。

上田 野付のもうひとつの柱である秋鮭が今年は不漁のため、私たちの自慢のほたてを食べることでぜひ応援してください。

おすすめ! おいしく食べるひと工夫

まずはそのまま刺し身で。繊維に沿って包丁を入れて切ると食感がよくなります。わさび醤油で食べると甘みが際立ちますよ。加熱すると甘みが増すの で、フライやバターソテーもおすすめです。年末年始のごちそうには、スモークサーモンなどといっしょにカナッペにしたり、カルパッチョにすると食卓が華やぎます。

(村川さん)

浜の母さんのほたて貝柱フライ

かぶとほたてのさわやかソース

組合員の「ここがおすすめ!」

  • ほどよい大きさで、バター焼きにするとふっくらして劇的においしい!
  • 甘みがあって、プリプリとしていておいしいです。
  • 肉厚で甘みがあり、とてもよいほたてだと思います。

パルシステム神奈川 おすすめ商品

豊かな海が育んだ肉厚で濃厚なうまみ
『コア・フード野付の産直ほたて』5玉~7玉100g
※本ページの内容は2021年11月時点の情報です。
商品の規格変更などにより、最新の商品情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。