パルシステムの商品図鑑:までっこ鶏チキンナゲット

パルシステム商品には、商品カタログの中だけでは語り尽くせない、組合員や生産者の思い、開発に携わったメーカーの開発秘話などがあります。『商品図鑑』 ではそのような思いや、こだわり、商品の歴史に光を当てていきます。ひとつの商品から、パルシステムの全体像が見えてきますよ!

おすすめ商品 『までっこ鶏チキンナゲット』

作り手や育て方が明らかな産直鶏肉で作ったチキンナゲット。鶏肉特有のくさみが少なく、ジューシーなおいしさについ手が伸びます

『までっこ鶏チキンナゲット』について詳しく知ろう!

【今回お話をうかがった方】(2022年1月時点)
株式会社岩手チキン工房 伊藤 智実さん
株式会社フーズプランナー 荒引 進さん
株式会社パル・ミート 伊藤 典さん
パルシステム生活協同組合連合会 商品開発本部 和田 芳美職員

利用の少ないムネ肉を有効利用するために開発

◆本品が登場して20年以上たつそうですが、開発のきっかけは

伊藤(典) パルシステムでは、産直肉は基本的に1頭、1羽丸ごとで仕入れています。当時の日本では、鶏肉はモモ肉の人気が高く、ムネ肉は人気がありませんでした。これを余さず、しかもおいしく食べるために開発されたのがこのチキンナゲットです。

◆原料の「までっこ鶏」について教えてください

伊藤(典) 岩手県の産直産地「までっこチキン生産者連絡協議会」が飼育する鶏肉です。全飼育期間で飼料に抗生物質や合成抗菌剤は使っていません。また飼育後半に与える飼料には、魚粉などの動物性たんぱく質は使わず、植物性たんぱく質を中心に配合しています。だからこそ、までっこ鶏は鶏肉特有のくさみが少なく、あっさりとしているのです。

一般的にはウインドウレス鶏舎が多いなか、「までっこ鶏」は、自然の光と風が入る鶏舎で健康的に育てます

由来が明らかな産直鶏肉をたっぷり使用

◆一般的なチキンナゲットとの違いは

伊藤(典) 原料肉が、生産者や育て方が明らかな産直鶏であることです。市販品は原産国はわかっても、作り手や飼育方法が明らかな原料肉を使っているものは、なかなかありません。

和田  圧倒的に鶏肉の使用量も違うと思います。本品は、衣を除いた肉部の86%以上にまでっこ鶏を使っています。

伊藤(智) ムネ肉はひき肉になったものではなく、皮付きの1枚肉を使用します。皮をとり、ムネ肉を粗みじんにカット。皮はうまみが強いので、細かめのみじん切りにして混ぜます。1枚肉から作るからこそうまみを逃さず、ジューシーに仕上がります。

和田 肉本来のおいしさを味わってほしいので、衣が薄いのも本品の特徴です。半分に切ると肉がみっちり入っているのがわかります。しかも、市販品に使われることの多い化学調味料やリン酸塩、着色料は使っていません。

◆化学調味料やリン酸塩、着色料を使わないことでの工夫はありますか

伊藤(智) 化学調味料を使わない代わりに入れるのがチキンエキス。鶏のうまみを濃縮したものです。また、肉を結着させる結着補強剤「リン酸塩」を使わないぶん、味付けした肉を1日以上冷凍室に入れて半凍結させます。シャーベット状にすると結着性が高まり、成型しやすくなります。

左が本品。右の市販品(一例)と比べると、肉の多さの違いがわかります

2度に分けてカリッと揚げてから、仕上がりを確かめてすぐに急速凍結しています

◆手間ひまかけて作られているようですね

伊藤(智) 原料肉の解凍から製品化するまで1週間ほどかかります。1枚肉を低温で12時間以上かけてゆっくり解凍させたり、成型前に1日以上冷凍室に入れて半凍結させるなどで時間を要すため、市販品より2日くらい時間がかかっていると思います。

産直鶏肉のうまみが生きています

◆―揚げ方にもこだわりがあるそうですね

伊藤(智) 一度揚げたあとにスチームで加熱して、もう一度揚げています。スチームの工程は、必要以上に肉のうまみを含む水分が流出しないようにするためです。これで外はサクッ、中はしっとりと仕上がります。

◆本品が組合員から長年支持される理由は何だと思いますか

和田 作り手や飼料、育て方が明らかな産直鶏が原料であること、肉の量が多いことなど、市販品とは異なるこだわりが詰まっていることではないでしょうか。

荒引 このチキンナゲットは産直鶏肉の味が生きています。それがいちばんの理由だと思います。

「までっこ鶏チキンナゲット」シリーズ

までっこ鶏チキンナゲット(うす味)
「小さな子どもが食べられるやさしい味が欲しい」という声にこたえて開発

までっこ鶏チキンナゲット(チーズ)
肉の中にダイスカットしたチーズを練り込みました

までっこ鶏チキンナゲット(青さのり)
衣に加えた青さのりの香りがアクセント

組合員の「ここがおすすめ!」

  • 衣の薄いナゲットで、お肉を食べてる感がちゃんとあります。こしょうが衣全体によくきいているので、バーガーショップのものとはまったく違う、おとな向けナゲットです。
  • 子どもたちの朝食のおかずの定番です。市販のチキンナゲットとは比較にならないジューシーさです。
  • 朝ごはんやお昼ごはんで「もう少し食べたいな」というときに出します。レンチンOKなのでサッと出せて便利です。
  • 油で揚げてあっても、ムネ肉なのでしつこすぎずおいしいです。

パルシステム神奈川 おすすめ商品

産直鶏肉のうまみを存分に味わえます
『までっこ鶏チキンナゲット』300g・徳用500g
※本ページの内容は2022年1月時点の情報です。
商品の規格変更などにより、最新の商品情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。