パルシステムの商品図鑑:産直りんごのアップルパイ

パルシステム商品には、商品カタログの中だけでは語り尽くせない、組合員や生産者の思い、開発に携わったメーカーの開発秘話などがあります。『商品図鑑』 ではそのような思いや、こだわり、商品の歴史に光を当てていきます。ひとつの商品から、パルシステムの全体像が見えてきますよ!

おすすめ商品『産直りんごのアップルパイ』

サクサクのパイ生地にはバターがたっぷり。温めるとさらに豊かな香りが……

『産直りんごのアップルパイ』について詳しく知ろう!

【今回お話をうかがった方】(2019年10月時点)
日東コーン株式会社 小山 淳さん
パルシステム連合会 商品開発本部 和田 芳美職員

大切にしたのは産直りんごを生かすこと

◆本品は2012年11月に登場して以来、おいしい産直りんごがたっぷりと楽しめるアップルパイとして人気です。開発のきっかけは

和田 産直りんごのなかには、栽培中に枝がすれて変色したり、形がいびつだったりするものもあります。でもそんなりんごも、もともとは生で食べるものとして生産者が大切に育てたもの。廃棄するなんてもったいないことです。そこで生産者とパルシステムで余剰りんごを活用する方法を検討し、「ジャム」のように煮て形を崩してしまうのではなく、できるだけりんごそのもののおいしさが味わえるようにと考えられたのが「アップルパイ」でした。

産直りんごのおいしさをどうぞ!
(写真はゴールド農園)

◆組合員が開発に協力しました

和田 開発のスタート時に、実際に試食していただいた1,000名の組合員によるオンラインモニターを実施しました。その結果、「産直りんごならではのおいしさが感じられるアップルパイ」という意見が多く寄せられました。

扇型スライスからダイスカットに変更し「りんご感」をアップ

◆りんごの食感や食味を生かすためにどのような工夫をしましたか

小山 りんごは加熱すると、どうしてもサクッとした食感が失われてしまいます。それを防ぐために、カットしたあと脱気しシロップに漬けるプレザーブ加工を行っています。この方法だと空気が抜けたところに糖分が入っていくため、りんごのシャキシャキ感を残すことができるのです。苦労したのはりんごの甘みに、どうしたら深みを加えられるかでした。悩みを洋菓子の専門家に打ち明けると、カラメルを使う方法をアドバイスされました。カラメルの苦みが、りんごのやさしい甘みを引き立ててくれるというのです。そこで本品では、プレザーブ加工したりんごに、砂糖を煮詰めて自社製造したカラメルを加え、くせのあるシナモンはひかえめにし、おとなも満足感がもてるうえ、子どもでも食べやすいように仕上げました。

人手と時間をかけてていねいに作ります

◆2018年にリニューアルされ、りんごのサイズが大きくなりました

小山 「もっとりんごそのものの素材感を味わいたい」という声をいただくことがあり、カットの方法を従来の扇型ス ライスから20ミリのゴロンとしたダイスカットに変更し、量も20%増量。りんごの存在感をより楽しんでいただけるようにしました。

◆りんごにはスポンジケーキをカットしたものが混ぜてあります

小山 アップルパイの魅力はバターをたっぷりと織り込んだ軽やかなパイ生地にもありますが、パイは水分を吸うとしんなりしてサクサクではなくなってしまいます。本品ではスポンジケーキを混ぜることでりんごの水分を吸わせ、パイに水分が移るのを防いでいます。りんごのしっとり感といっしょにパイのサクサク感が楽しめるのは、スポンジケーキのおかげでもあるのです。

細心の目配りからみんながおいしいアップルパイに

◆パイ1台ずつに手作業でフィリング(具材)を詰めています

小山 一度に大量のりんごとスポンジを混ぜ合わせ、そのままパイに充てんすると、りんごの多い場所少ない場所がで きてしまうことが。それを避けるため、一台ずつにりんごを手作業で詰め、切り分けたときに均等にりんごが味わえるようにしています。

◆おすすめの食べ方は

和田 解凍したら一度温め、アイスクリームを添えて食べてみてください。ほんのり温かいアップルパイと冷たいアイ スクリームの相性が抜群です。

産地はゴールド農園、八峰園(いずれも青森県)、雄勝りんご生産同志会(秋田県)
(写真はゴールド農園の生産者)

『産直りんごのアップルパイ』ができるまで

製品化の工程

1

原料準備

りんごプレザーブ、スポンジ、パイ生地など原料を準備する。

2

原料混合

りんごプレザーブ、スポンジ、シロップを混合してパイの台に詰め、天面をパイ生地で覆う。

3

焼成→冷却

アップルパイを焼成し、その後冷却。

4

アプリコットナパージュ(あんずジャム)塗布

天面に手作業でアプリコットナパージュを塗布する。
※アプリコットナパージュは非遺伝子組換え原料を使用しています。

   

組合員のここがおすすめ!

  • りんごがゴロゴロ入っていて、甘すぎずパイ生地もサクサクでおいしかったです。
  • とってもおいしかったです! ふだん甘いものを食べない夫も、おいしかったと言っていました。
  • アップルパイのシナモンが苦手で遠ざけていましたが、これはくせがなく、とてもおいしいです。
  • 冷凍から解凍する時間を調整し、少し冷たいままで食べたり、レンジで温めて食べたり。いつも頼んでしまう一品です。

パルシステム神奈川ゆめコープ おすすめ商品

新鮮な産直りんごとバターが香るパイ
『産直りんごのアップルパイ』5号
※本ページの内容は2019年10月時点の情報です。
商品の規格変更などにより、最新の商品情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。