食と農 産地交流

JA新みやぎ 冬の米産地ツアー

リアルで”超えてく”

募集中

受付

【抽選への応募締切日】
はがき:10月10日(月・祝)消印有効
WEB:10月12日(水)16:00

  • 組合員限定
  • 神奈川県外

内容

JA新みやぎ管内にある蕪栗沼(かぶくりぬま)で越冬するマガンのねぐら入りや飛び立ち観察、米倉庫や酒蔵見学など、冬の米産地の魅力を堪能しよう!

◆旅行代金には、往復の新幹線、宿泊、1日目夕食・2日目朝食・昼食、各種体験費用が含まれます。
◆参加は小学生以上です。未就学児の同行はできません。
◆ツアーにはパルシステム神奈川職員が同行します。(添乗員は同行しません)

 

◆WEBでお申し込みの場合、申し込み完了後にメールが届きます。
◆メールが届かない場合はお問い合わせください。
◆抽選結果は10月19日(水)までにご連絡します。
◆当選された方には、株式会社農協観光から「旅行の申込書一式」と「旅行代金お支払いのご案内」をお送りします。旅行代金は、事前振り込みとなります。


コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用・消毒・ソーシャルディスタンスの確保にご協力いただける方に限ります。

また、拡大の状況によっては中止になることがありますのでご了承ください。


はがきでお申込みの方≫
記載事項

①企画名 ②企画開催日 ③所属センター ④組合員番号 ⑤組合員氏名(ふりがな) ⑥〒住所 ⑦電話番号 ⑧参加人数 ⑨参加者全員のお名前(ふりがな)・性別・年齢・特別な配慮の有無(食物アレルギーや介助など)⑩緊急連絡先(携帯電話番号等) 

あて先
〒222-0033 
横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル
パルシステム神奈川 産直交流課宛  


行程

【1日目】9:00東京駅集合(新幹線)→古川駅着→米倉庫見学→米袋バッグ作り→マガンのねぐら入り観察→夕食

【2日目】5:30マガンの飛び立ち観察→朝食→酒ミュージアム見学→昼食交流会→古川駅(新幹線)→16:30東京駅解散

※行程は変更となる場合があります。


旅行企画・実施

観光庁長官登録旅行業第939号
(株)農協観光 首都圏支店
〒100-6826 東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル26階
TEL:03-6665-0002
総合旅行業務取扱管理者 橋村 健治
(一社)日本旅行業協会正会員 旅行業公正取引協議会会員 ボンド保証会員


★☆★JAいわて花巻『しめ縄作りと宮沢賢治をめぐる旅 』も同時募集中!★☆★

***JA新みやぎ】***

JA新みやぎは「宮城ひとめぼれ」を中心としたお米の産地です。宮城県大崎市、涌谷町、美里町にまたがる自然豊かな米産地です。地域全体で環境保全型農業に取り組んでおり、管内にある蕪栗沼(かぶくりぬま)には毎年シベリアから約7万羽のマガンが越冬しに訪れます。2017年には管内を含む大崎耕土が世界農業遺産に認定されました。

開催日 12月3日(土)9:00 ~
12月4日(日)16:30(1泊2日)
会場 宮城県大崎市・美里町・涌谷町
(JA新みやぎ みどりの地区本部管内)
宿泊先:公園の中の宿「ロマン館」
(宿泊施設併設の温泉で入浴。バス・トイレ共用)
定員 7家族20名
参加費 【旅行代金】
おとな(中学生以上) 1名 18,500円(税込)
子ども(小学生以上) 1名 9,500円(税込)
主催 イベント企画:産直交流課
旅行企画・実施:株式会社農協観光 首都圏支店
申し込み締め切り日 【抽選への応募締切日】
はがき:10月10日(月・祝)消印有効
WEB:10月12日(水)16:00
申込/お問い合わせ 産直交流課
(palkana-kouryuu@pal.or.jp)
電話0120-900-915
(月~金9:00~17:00)
応募は以下のボタンから
申し込みページ

申し込みページを開く

関連リンク

2022年度「初夏の体験ツアー」の様子は当組合HP『イベントレポート』をご覧ください。

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

お申込みいただいた個人情報(氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス)は当落のご案内、資料送付、申込内容の確認・問合せ・案内で使用します。ご本人の同意なく目的以外で使用することはありません。