くらし・福祉 子育て

生きづらさを抱えながらも『自分らしく地域の中で暮らす』

親子支援の現場から見えてきたこと(オンライン開催)

受付終了

受付

申込締切12月4日(日)16:00まで

  • 一般参加OK
  • 全エリア

内容

生きづらさを抱える今の親子を取り巻く現状と課題を、ひとり親家庭や、精神疾患など障がいを抱える親と暮らす子ども達への『親子まるっと伴奏支援』を実践する講師からうかがいます。私たち一人ひとりが〝自分ごと″としてできることを考えましょう。

< 生きづらさを抱えながら『自分らしく地域の中で暮らす』 >

◇◇親子支援の現場から見えてきたこと◇◇

 

講師:勝呂 ちひろ(すぐろ ちひろ)氏

 

精神保健福祉士・神奈川県主任相談支援専門員

横浜市にて精神疾患を抱えるお父さん・お母さんとそこで暮らすこどもたちへの「親子まるっと伴走支援」を実施。ケアマネ事業を軸にお母さんたちへはケア軽減に向けて現実的なサポートとこどもたちへは居場所事業と通じて自身の願いや希望を「伝える」「伝わる」ワークを日々行っている。

NHKハートネットTV、あさいちなどのメディアへの出演、全国の市町村における教育・福祉・こどもなど多方面の関係団体に向けての講演活動も行っている。

 


<注意事項>

◆お申し込み完了後にメールが届きます。
「@pal.or.jp」からのメールを受信できるよう、ドメイン解除設定等を行ってください。

開催日 12月13日(火)10:00-12:00
会場 自宅からZOOM
定員 50名
※応募多数の場合抽選
参加費 無料
主催 講師・助け合い活動支援課 くらし福祉担当
申し込み締め切り日 12月4日(日)16:00
申込/お問い合わせ 問合せ:講師・助け合い活動支援課
電話045-470-6872
(月~金:9:00~16:00)
申し込みページ

申し込みページを開く

関連リンク

対象エリアについて

対象エリアについて

対象エリアは下記よりご確認ください。
対象エリアのご確認はこちらから

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

お申込みいただいた個人情報(氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス)は当落のご案内、資料送付、申込内容の確認・問合せ・案内で使用します。ご本人の同意なく目的以外で使用することはありません。