地域イベント

医師 中村哲の仕事・働くということ 上映会のご案内

映画『医師 中村哲氏の仕事・働くということ』を通じ、まちづくりや地域づくりについて考えてみませんか?

当日参加OK

受付

  • 一般参加OK
  • 川崎

内容

【当組合が応援する地域イベントのご紹介】

アフガニスタンとパキスタンで、病気や戦乱、干ばつに苦しむ人々のために35年にわたり活動をつづけた医師中村哲氏。映画『医師 中村哲の仕事・働くということ』(労働者協同組合法成立記念作品)の上映を通じ、仕事・働くということを考えます。

【開催日時】
①6月25日(火)14:00
②6月26日(水)14:00
※30分前より受付/開場
【場所】
川崎市多摩市民館ホール     
(JR南武線登戸駅から徒歩10分 小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分)

【内容】 
約50分の映画上映後、アフタートークなど企画あり。
①6月25日(火)登壇 
藤田徹(本作企画、配給責任者)・青竹豊(日本労働者協同組合連合会常勤顧問)
鳴海美和子(ワーカーズコープ神奈川事業本部事務局長)
②6月26日(水)登壇 
木下博行(ワーカーズコープ、川崎市民)・地元川崎上映実行委員    
【参加費】一般1,000円 (大学生・障がい者500円、高校生以下無料)

【申し込み】
事前のお申し込みは必要ありません。当日、ご来場ください。先着600名迄入場可能

  

主催:映画『医師 中村哲の仕事・働くということ』川崎実行委員会
共催:ワーカーズコープ川崎事業所 (株)日本社会連帯機構
後援:川崎市・川崎市教育委員会

 

チラシはこちらをご覧ください。⇒『医師 中村哲の仕事・働くということ』上映会のチラシ(PDFが開きます)

開催日 ①6月25日(火)14:00
②6月26日(水)14:00
主催 ワーカーズコープ川崎事業所
電話:044‐812‐384
受付:平日 10:00~17:00
申込/お問い合わせ こちらは、地域のイベントを紹介するページです。内容等の詳細につきましては、主催団体に直接お問い合わせください。

関連リンク

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

お申込みいただいた個人情報(氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス)は当落のご案内、資料送付、申込内容の確認・問合せ・案内で使用します。ご本人の同意なく目的以外で使用することはありません。