新着プレスリリース

2020/09/23
ニュース
プレスリリース
商品関連

声に応えて開発 パルシステムオリジナル「国産小麦もっちり食パン」新発売(パルシステム連合会リンク)

パルシステムオリジナル「国産小麦もっちり食パン」は、9月28日(月)から注文受付を開始します。

組合員からの「国産小麦を使った食パンを」という声に応えて、開発しました。
パルシステムのグループ会社「(株)パルブレッド」と製粉会社がタッグを組み、専用の小麦粉を開発するところから着手。挑戦と改善を繰り返し、約2年をかけて「国産小麦もっちり食パン」が完成しました。

2020/09/16
ニュース
プレスリリース

今年も当組合のすべての配送センターでフードドライブを実施~4,645点(約1.6トン)の食品を(公社)フードバンクかながわへ提供~

生活協同組合パルシステム神奈川(本部:横浜市港北区新横浜 理事長:藤田順子)は、昨年に続き2020年6月から8月にかけて全12の配送センターで、当組合の組合員を対象に、賞味期限がありながら不要となった食品を寄贈いただく「フードドライブ」を実施しました。その結果、組合員の家庭から合計4,645点(約1.6トン)の食品が提供されました。これらの寄贈品は、公益社団法人フードバンクかながわを通じて、必要としている方にお渡しします。

2020/09/15
ニュース
プレスリリース
商品関連

離乳食に便利!「yumyumちっちゃカット産直かぼちゃ」新発売(パルシステム連合会リンク)

パルシステムオリジナル「yumyumちっちゃカット産直かぼちゃ」は、9月21日(月)から注文受付を開始します。
原料となる、かぼちゃは北海道の産直産地「JAおとふけ」のもの。農薬や化学肥料にできる限り頼らず栽培し、しっかりと味ののった原料を選びました。塩などで味付けもしていません。
皮をとったあと、約5mm角にカットし凍結しました。電子レンジで加熱後、5カ月からはすりつぶして、7カ月からはそのまま、離乳食として使えます。使いたいぶんだけ使えるので便利です。

2020/08/25
ニュース
プレスリリース
商品関連

パルシステムオリジナル「産直鶏と国産野菜のクリーミーグラタン」新発売(パルシステム連合会リンク)

パルシステムオリジナル「産直鶏と国産野菜のクリーミーグラタン」は、8月24日(月)から販売を開始します。
組合員にも人気の高い「産直米のクリーミードリア」の姉妹品「クリーミーグラタン」が新発売しました。産直鶏肉、産直産地「和郷園」(千葉県)のほうれん草、国産の玉ねぎとにんじん、国内製造マカロニ、蔵王産ミルク、塩にパルシステムオリジナルの「海はいのち」を使いました。
ホワイトソースには「クリーミードリア」と同様、宮城県蔵王酪農センターから届く新鮮な牛乳を直火釜で熟練者が丁寧に仕上げたものを使用。まろやかなソースが具材にからみ合うマカロニグラタンです。

2020/08/13
プレスリリース

戦後75年に寄せて「パルシステム平和の願い」 格差、分断、不寛容――小さな一歩から平和につなげよう(パルシステム連合会リンク)

2020年8月15日(土)に先の戦争が終結してから75年を迎えるにあたり、パルシステムグループは「パルシステム平和の願い」を発表します。私たちは平和の大切さを広く呼びかけ、多くの人々と手をつないでいく決意をここに表明します。

2020/08/12
お知らせ
プレスリリース
商品関連

パルシステムオリジナル「昭徳丸の塩さば切身」新発売 (パルシステム連合会リンク)

パルシステムオリジナル「昭徳丸の塩さば切身」は、8月17日(月)から発売します。
原料のさばは好漁場の三陸沖で、産直産地であるシーボーン昭徳(佐賀県)の昭徳グループが保有する大型まき網船「昭徳丸」が漁獲した旬の真さばです。その中でも鮮度や脂質・身質で納得のいくものだけを選び抜きました。
皮目からじわりとあふれる脂、うまみの濃い身を堪能できます。まずはそのままでパリッと焼いて。さばの味噌煮などにもおすすめです。

2020/08/11
ニュース
プレスリリース

パルシステム協力の映画『もったいないキッチン』が公開 「もったいない」で食品ロスを削減(パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会は8月公開のドキュメンタリー映画『もったいないキッチン』に協力しました。“もったいない”の精神に魅せられて日本にやってきたオーストリアの映画監督が旅をしながら発見する、サステナブルな未来へのヒントを紹介します。

2020/08/04
ニュース
プレスリリース

<業界初>青果専用の「適温蓄冷材」を用いた新配送システムの運用を開始(パルシステム連合会リンク)

株式会社タニックス(代表取締役:坂本利之/以下、タニックス)、シャープ株式会社(代表取締役社長:野村勝明/以下、シャープ)、およびパルシステム生活協同組合連合会(代表理事 理事長:大信政一/以下、パルシステム)は、業界で初めて※1配送に青果専用の「適温蓄冷材」を用い、産地直送青果の品質を保持するとともに、大幅な消費電力量低減と人手不足解消・働き方改革に貢献する新配送システムを構築し、『物流革命』をめざします。7月20日(月)配達分から運用を開始しました。

2020/07/16
ニュース
プレスリリース

豪雨被害の支援活動へ物資を贈呈しました 元の生活戻るまで できることから(パルシステム連合会リンク)

このたびの豪雨で被害にあわれたみなさまへ心からお見舞い申し上げます。

パルシステムグループは7月16日(木)、豪雨被害の深刻な熊本県で活動する支援団体へ高圧洗浄機などの清掃機器や簡易トイレなどを贈呈しました。

2020/07/06
お知らせ
プレスリリース
商品関連

組合員開発協力商品「バッグにもなるスキミング対策バッグイン」が新発売(パルシステム連合会リンク)

パルシステム福島の組合員が開発に協力した「バッグにもなるスキミング対策バッグイン」を、7月6日(月)に発売します。
仕事や子どもの行事など、行く場所によって鞄の中身を毎回入れ替えるのは大変。そんな時にバッグからバッグに入れ替えて使える“バッグインバッグ”を開発しました。

2020/07/06
プレスリリース

第21回 市民活動応援プログラム 募集を開始します

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ(本部:横浜市港北区新横浜 理事長:藤田順子)は、市民が主体となった元気な地域づくりのため、地域の個性や魅力、活力をつくりだしている市民活動を応援しています。今年で21年目を迎える当組合の市民活動応援プログラムは、1団体30万円を上限に支援します。(総額400万円)今回は7月20日~8月28日の期間、市民活動支援金の応募団体を募集します。

2020/06/16
ニュース
プレスリリース

新名称「生活協同組合パルシステム神奈川」へ変更

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ(本部:横浜市港北区新横浜)は、6月16日に横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズで開催した第21回通常総代会での「定款変更の件」の承認を経て、2020年8月31日より「生活協同組合パルシステム神奈川」へと名称を変更することとなりました。「組合員のくらし課題解決に向けた事業・運動を展開する生協」である認知を広め、神奈川県で最も信頼される存在をめざします。※定款変更は行政官庁の許可を受けてからになります

2020/06/08
お知らせ
プレスリリース
商品関連

パルシステムオリジナルとして新登場 「つるっとした水ぎょうざ」リニューアル(パルシステム連合会リンク)

パルシステムオリジナル「つるっとした水ぎょうざ」は、6月8日(月)から注文受付を開始します。
おいしさと食べやすさで人気の水餃子が、パルシステムオリジナル商品としてリニューアルしました。
皮の小麦粉は産直産地「JAおとふけ」(北海道産)の小麦に変更、味の要である具の豚肉には、産直豚モモ肉を約66%も使用しました。味付けには家庭にある調味料(しょうゆ、ごま油、しょうが、食塩、砂糖)だけを使うことで、遺伝子組換え「副原料不分別」から「不使用」になりました。