ニューステーマ:お知らせ

2020/06/01
お知らせ

【熱中症予防行動】マスク着用に関する運用変更についてのお知らせ

日ごろよりパルシステム商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
夏季の期間、配達担当者の熱中症予防策として「配達中のマスク着用ルールの一部変更」をお知らせいたします。また、新型コロナ感染予防・拡散防止を目的とした、配達担当者の出勤時の検温測定、手指のアルコール消毒、商品の受け渡し時のマスク着用などは継続的に取り組みます。
ご理解ご協力のうえ、安心してご利用お願いいたします。

  

新型コロナウイルス感染予防・拡散防止を目的に、配達担当者には「配達中は常時マスク着用」を義務付けておりましたが、6月1日から当面の間、配達担当者の熱中症予防策として、「商品の受け渡し(相対) 時のみマスク着用」を継続することとさせていただきます。
※配達中の車内、トラックの荷台での作業時、不在宅への商品置き留め時などでは、マスクを外す場合もございます。

配達担当者の出勤時の検温測定、手指のアルコール消毒、商品の受け渡し時のマスク着用などは継続的に取り組みます。

  

6月1日より、お知らせのチラシを組合員のみなさんに配付させていただきますので、ご確認いただけますようお願いいたします。

(画像をクリックするとPDFが開きます)

【関連リンク】
環境省・厚生労働省より、令和2年度の熱中症予防行動
https://www.wbgt.env.go.jp/pdf/20200526_leaflet.pdf