ニューステーマ:ニュース

2020/02/14
ニュース

かながわMIRAIキャンペーン「はじめてばこ出発式」が開催されました

かながわMIRAIキャンペーンは「地元の未来を明るく」をコンセプトに、神奈川県・tvk・当組合が提携した子育て支援やくらし課題解決をめざしたコラボレーション企画です。「はじめてばこ」はその主軸となる事業で、県内に生まれた赤ちゃんとそのご家族へ祝福の気持ちを伝え、子育てを応援するためのプレゼントボックスです。
本日その出発式が神奈川県庁前で開催されました。

関係者のあいさつとはじめてばこオブジェの除幕

「はじめてばこ」の主催者を代表して株式会社神奈川テレビ(tvk)の中村行宏代表取締役社長、続けて黒岩祐治神奈川県知事からあいさつをいただきました。式典では当組合藤田順子理事長ほか主催者とキャンペーン協賛企業の方と「はじめてばこオブジェ」を除幕。このオブジェは期間中tvk本社に設置されます。

左)当組合藤田理事長 中)黒岩県知事 右)tvk中村社長

はじめてばこのオブジェを前に

職員受け渡しと配送車両出発

式典では「はじめてばこ」がパルシステム神奈川ゆめコープによって各家庭に届けられることが紹介され、当組合の藤田理事長、tvkの中村社長から当組合職員にはじめてばこが手渡されました。最後に参加者に見送られ配送車両が出発していきました

職員にはじめてばこのお届けが託されました

配送車両は県庁前を出発しました