ニューステーマ:イベントレポート

2019/12/25
イベントレポート

JAいわて花巻より生産者を迎えて「オリジナル正月飾りを作ろう!」を開催しました

12月23日、新横浜本部にてJAいわて花巻より“しめ縄名人”と生産者を迎え、25名の組合員がオリジナルの正月飾りの作成に取り組みました。

縄ないに初挑戦!

『エコ・岩手ひとめぼれ』の産地JAいわて花巻と当組合とは、年4回の産地での農作業体験や女性生産者による料理教室、センターまつりやパルゆめつなごう展(商品展示会)などで長年交流を深めてきました。今回のしめ縄教室もそのひとつ。毎年冬の産地交流で行ってきた縄ない体験を神奈川県でできるとあって、大人気の企画となりました。

参加者のほとんどがしめ縄づくりに初挑戦。“しめ縄名人”と生産者、JAいわて花巻職員の手ほどきを受けながら、縄ない体験に挑戦しました。

しめ縄つくりについての説明のようす

最初はわらのねじり方がわからず、四苦八苦しながら何度もやり直していた参加者も、名人からやさしく教わり、コツをつかむと手際よく縄をなっていきました。1時間ほどで立派なオリジナル正月飾りができました。

まず、10本程度のわらの束で3本の細い縄をないます

さらにそれを1本の太い縄にします

それを輪にしてあとは思い思いの飾りをつけます

完成!クリスマスリースもできました

正月飾りが完成したあとは、玄米のおにぎりやたまごスープ、生産者が持参してくださった漬物の試食をしながら生産者や縄ない名人に質問したりと楽しく交流しました。

みなさんで記念撮影 「よい年になりますように」

参加者からは

  • とてもわかりやすく楽しい時間を過ごせました。
  • 手とり足とりのご指導で味わい深い飾りを完成させることができて、とても満足しております。また忘れないうちに挑戦したいです。
  • 縄をなうことが初めてでしたが、わらに触れるのが気持ちよかったです。
  • 小学生の子どもにも体験させてあげたいです。
  • いつも食べているお米のわらからつくった飾りで一年のしめくくり、始まりを気持ちよくむかえられます。ありがとうございました。


などの感想が寄せられました。

当組合では、今後もJAいわて花巻との交流を企画しています。ぜひ、ご参加ください。

【関連ニュース】
「JAいわて花巻 冬の交流」を開催しました