ニューステーマ:プレスリリース

2019/09/30
プレスリリース

「がんとともに生きる 知っておきたい治療と仕事の両立」について講演会を開催します

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ(本部:横浜市港北区新横浜 理事長:藤田順子)は、10月6日(日)、NPO法人CNJ認定乳がん体験コーディネーターの松井亜矢子氏による講演会を開催します。共働きが増えている中で、女性のご利用者の多いパルシステムは、乳がん経験者の講師による正しい知識や仕事との両立のしかたなどについて講演を行ないます。

当組合は、毎年、地域のみなさまへ乳がんの正しい知識を広め、検診の早期受診推進などを目的に講演会を開催しています。今年は、NPO法人CNJ認定乳がん体験コーディネーターの松井亜矢子氏をお招きしてがんの治療と仕事の両立についてお伺いします。 なお、当企画はパルシステム共済生活協同組合連合会の「たすけあい活動助成金」(注)を使って運営しています。

松井亜矢子氏

NPO法人CNJ認定乳がん体験コーディネーター。キャンサー・ソリューションズ株式会社登録講師。化粧品会社や国内・外資広告代理店で、コピーライターとして勤務していた30代半ばに乳がん発覚。その後、フリーランスとなり、全国で10年以上、一般市民や企業向けなど各種セミナーでがん講演行っています。

(注)たすけあい活動助成金

パルシステム共済生活協同組合連合会では、CO・OP共済《たすけあい》の加入者からお預かりした「共済掛金」からの「剰余金」の一部を活用し、よりよい地域社会の構築に向けて、組合員が自主的に行う子育て支援や福祉助け合い活動、ライフプランニング活動、健康維持活動を助成という形でサポートしています。

がんとともに生きる 知っておきたい治療と仕事の両立

【日時】2019年10月6日(日)10:00~12:00

【会場】パルシステム神奈川ゆめコープ新横浜本部
   (JR・横浜市営地下鉄新横浜駅より徒歩4分)

【参加費】無料

【定員】40名  

【申込方法】WEBにて

【主催】
生活協同組合 パルシステム神奈川ゆめコープ活動政策課

 

お問い合わせ

パルシステム神奈川ゆめコープ 機関運営部 広報課

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル3F

TEL:045-470-1154(月〜金9:00〜17:00)