ニューステーマ:プレスリリース

2019/09/06
プレスリリース

9月10日(火)くらしの見直し講演会「離れて暮らす親の介護とお金」を開催します

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ(本部:横浜市港北区新横浜 理事長:藤田順子)は、9月10日(火)、「くらしの見直し講演会」として、介護・暮らしジャーナリスト、NPO法人パオッコ理事長)の太田差惠子 氏を講師に迎えた講演会を開催します。
遠距離・近距離を問わず、別居の親に介護が必要となった場合にどのような対応ができるか、費用はどうするのか、自分の暮らしを大切にしつつ、親を支えるための講演です。

ライフプランを考えるにあたり、社会保障、保険や住宅ローン、税金や運用など、さまざまな知識が必要になります。当組合は、組合員それぞれが、家計の見直しについての知識を深め、よりよいくらしを実現する為、学ぶ場の提供を目的に「くらしの見直し講演会」を開催しています。



◆太田差惠子 氏
介護・暮らしジャーナリスト、NPO法人パオッコ理事長
京都市生まれ。1993年頃より老親介護の現場を取材。取材活動より得た豊富な事例をもとにさまざまなメディアを通して情報を発信する。主な著書に、「親が倒れた!親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと」(翔泳社)等多数。

くらしの見直し講演会
離れて暮らす親の介護とお金

【日時】2019年9 月10 日(火)10:00-12:00

【会場】ミューザ川崎シンフォニーホール 研修室

【費用】300円(税込)

【定員】80名

主催:生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ
活動政策課 LPA事務局

共催:日本コープ共済生活協同組合連合会
/パルシステム共済生活協同組合連合会

お問い合わせ

パルシステム神奈川ゆめコープ 機関運営部 広報課

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル3F

TEL:045-470-1154(月〜金9:00〜17:00)