ニューステーマ:イベントレポート

2019/08/07
イベントレポート

「手作りうどん講座」を開催しました

7月30日、藤沢市の「第2小羊児童クラブ」で、食育ぱっくん隊による「手作りうどん講座」を開催しました。今年の参加児童は、約50人。小学校低学年から高学年まで、先生やスタッフの分も合わせて手分けして70人分のうどんを作りました。

強力粉と薄力粉を合わせたものに塩水を入れて混ぜ、こねて、足で踏んで、丸くまとめて寝かせます。足で踏む回数の目標100回!踏む回数を多くすることで寝かせる時間が短縮できます。30分~1時間寝かせた「うどん種」を伸ばして、たたんで、包丁で切って、うどんの形にします。茹でてカツオと昆布で取った出汁をかけてネギや油揚げをトッピングしたら完成です。

講座では、昆布、かつおぶし、乾しいたけ、煮干しのだし素材のにおいをかいでみたり食べてみたり。一生懸命に粉から作ったうどんはもちろんのこと、かつおと昆布から出汁を取った「かけつゆ」も好評で、毎回お鍋は空っぽになります。五感で感じながら作って食べる講座は、今年も子供達の笑顔でいっぱいでした。

食育ぱっくん隊とは、当組合で行っている食育リーダー養成講座を終了し、組合員活動に登録をしたメンバーが「食育ぱっくん隊」として、当組合や地域の中で講座やイベント等さまざまな活動を通じて食の大切さを伝えています。 今年度は秋に「新☆食育リーダー養成講座」を開催予定です。 食育に興味のある方、是非お気軽に受講してください♪

イベント情報はこちらから(イベント一覧)
ほかのニュースを見る(新着ニュース一覧)