ニューステーマ:イベントレポート

2018/11/29
イベントレポート

「パルゆめつなごう展」(2018年商品展示会)を開催しました

11月24日、パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい)にて商品展示会「パルゆめつなごう展」を開催。
カタログでおなじみのメーカー・生産者が40以上出展して商品の試食や展示を行い、3,016名が来場されました。

試食が充実のお正月横丁

今回は、会場中央にお正月用品のメーカーや商品を集めて「お正月横丁」を設置。ホタテやイクラなどの水産品、伊達巻やかまぼこなどの加工品の特徴や原料と製造のこだわりについて、直接お話ししながら試食できるとあり、長い行列となりました。
パルシステムのこだわりのお正月商品を実際に見て食べていただける、とても充実した内容でした。

会場の様子

お正月商品の試食とお話

「SDGs」「エシカル」「アニマルウェルフェア」「Non-GMO(非遺伝子組換え作物)」を紹介

当組合のカタログ表示やどりーむぺいじでもよく目にする「SDGs」「エシカル」「アニマルウェルフェア」「Non-GMO(非遺伝子組換え作物)」を楽しく学べるクイズラリーを実施。
ほかにも、パルシステムの畜産を身近に感じてもらえるような、豚舎のバイオマスベッドの敷き材の展示と説明、実物大模型で牛の乳搾り体験などが行われ、お子さんも興味深く体験していました。

本物みたいな牛の乳搾り体験

子どもたちに人気のこんせんくんとこーすけ

生協の活動と取り組みもアピール

会場では、メーカーブース以外にも組合員活動や取り組みを伝えるブースも設置。
「ヒバクシャ国際署名」では470筆をお預かりし、神奈川ゆめ福祉財団ブースでは神奈川ゆめ奨学生へ170枚のメッセージをいただきました。
公益財団法人フードバンクかながわブースでは、賞味期限はあるけれど使わないご家庭の食品を寄贈いただくフードドライブを実施し202点の食品を寄贈いただきました。
ほかにも、環境、福祉、エリアの組合員活動の紹介、健康チェックの体験、CO-OP共済のご案内など、当組合が取り組む事業と活動について、しっかりご紹介させていただきました。

パルシステム神奈川ゆめコープ最大のイベント「パルゆめつなごう展」は多くの方に来場いただき、無事に終了しました。
まだ来場されたことのない方はぜひ来年いらしてください。お待ちしています。