ニュース:2019年度

2020/02/14
ニュース

かながわMIRAIキャンペーン「はじめてばこ出発式」が開催されました

かながわMIRAIキャンペーンは「地元の未来を明るく」をコンセプトに、神奈川県・tvk・当組合が提携した子育て支援やくらし課題解決をめざしたコラボレーション企画です。「はじめてばこ」はその主軸となる事業で、県内に生まれた赤ちゃんとそのご家族へ祝福の気持ちを伝え、子育てを応援するためのプレゼントボックスです。
本日その出発式が神奈川県庁前で開催されました。

2020/02/10
ニュース

かながわ省エネ・再エネネット連絡会主催で学習会開催

2月10日、オルタナティブ生活館(横浜市港北区新横浜)にて、「かながわ省エネルギー・再生可能エネルギー推進ネットワーク連絡会(略称:かながわ省エネ・再エネネット連絡会)」による学習会(テーマ「再生可能エネルギーの地産地消で地域を活性化~湘南電力の取り組みに関する学習会~)が開催されました。

2020/02/05
イベントレポート

「旬のみかんの手作りジャム教室」を開催しました

1月30日、横浜南センター(横浜市金沢区)にて、ジョイファーム小田原の生産者2名を招き、「旬のみかんの手作りジャム教室」を開催しました。

みかんやキウイ、梅、玉ねぎなどでおなじみのジョイファーム小田原は、春の「オニオン祭」や初夏の「梅干しづくり」、夏の「ブルーベリー収穫体験」など、通年の食育活動を通じて組合員と交流を図っています。今回は14名の組合員が参加し、みかんジャムを作りながら交流を深めました。

2020/02/05
ニュース

取引先・組合員・パルシステム 3者の協同でプラスチック使用を抑制 (パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会とパルシステム協力会環境部会は1月16日(木)、東京・新宿区の東新宿本部にて、第2回プラスチック削減プロジェクト会議を開催しました。
プロジェクトで協同し取り組んできた削減実践の報告、取り組みへの思いを共有しました。

2020/02/03
お知らせ
商品関連

<組合員のみなさまへ>2月1回企画以降の「マスク」類のお届けにつきまして(パルシステム連合会リンク)

新型コロナウイルスに関する報道以降、「マスク」や「除菌関連商品」に想定の数倍を超えるご注文をいただく状況が続いております。
パルシステムでは、なるべく多くの方にお届けできるよう、「お一人当りのお届け数を1個に制限」かつ「抽選」でのお届けとする措置を急遽とらせていただいております。そのため、ご希望に添えない形となっておりますことをお詫び申し上げます。
なお、抽選結果につきましては、ご注文いただいた翌週のお届け情報にて「お知らせ」をさせていただきます。
また、今回は既存の抽選システムを利用したため、当選・落選という一方的な表現となっておりますことを、重ねてお詫び申し上げます。
今後も商品調達には全力を注いでまいりますが、「マスク」や「除菌関連商品」については、当面このような状況が続くことが予想されます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

2020/02/03
お知らせ

【最終集計のご報告】「台風19号被害緊急支援募金」1億280万647円が寄せられました(パルシステム連合会リンク)

パルシステムグループが、組合員のみなさんへ呼びかけた「台風19号被害緊急支援募金」は、総額1億280万647円が寄せられました。募金は、被災した産直産地や取引先、また、現地で活動する支援団体の活動費や被災したみなさんへ直接支払われる義援金として活用します。ご協力ありがとうございました。※追加入金201,095円を反映しました。(2020年2月3日更新)
このたび贈呈先が決まりましたので報告いたします。

2020/02/03
ニュース

「ゲノム編集食品・作物の規制と表示」を求める署名提出集会 届け出を義務化し、表示を厳格に (パルシステム連合会リンク)

1月30日(木)、東京・千代田区の衆議院議員会館で「ゲノム編集食品・作物の規制と表示」を求める署名提出集会が行われました。

パルシステムグループでは、遺伝子組み換え作物による食の安全や環境への影響の懸念等から、遺伝子組み換え技術で生産された作物およびそれを主原料として使用された食品は原則として取り扱わないことを方針化しています。

2020/02/03
ニュース
プレスリリース

かながわMIRAIキャンペーン「はじめてばこ」 2月14日(金)「はじめてばこ」出発式を執り行います

生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ(理事長:藤田 順子、本部:横浜市港北区新横浜3-18-16)は、神奈川県及び株式会社テレビ神奈川(以下tvk)とのコラボレーション企画として1月7日より「かながわMIRAIキャンペーン」を開始しています。その主軸となる事業として、神奈川県に生まれた赤ちゃんのいるご家庭へ当組合スタッフが「はじめてばこ」をお届けします。
キャンペーン実施にあたり2月14日(金)「はじめてばこ」の出発式を執り行います。

2020/01/31
ニュース

2019年度「地域づくり基金」20団体への助成が決定! 一人ひとりの商品利用が地域づくりの力に (パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会では、パルシステム商品の生産者やメーカー、会員生協と連携している市民活動団体などによる持続可能な地域社会づくりの取り組みに対する助成活動を2000年から実施してきました。

2019年度の「地域づくり基金」では、大規模災害の被災地域における復興支援活動や環境保全・再生エネルギーの推進活動、国内の農林水産業とその地域活性を目指した活動などを応援するため、20団体に1,791万円の助成を決定しました。

組合員のみなさんがパルシステムの商品やサービスを利用することによって生まれた利益(剰余金)が、国内各地や国際産直産地の地域社会づくりに役立てられていきます。