ニュース:2019年度

2020/01/31
ニュース

2019年度「地域づくり基金」20団体への助成が決定! 一人ひとりの商品利用が地域づくりの力に (パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会では、パルシステム商品の生産者やメーカー、会員生協と連携している市民活動団体などによる持続可能な地域社会づくりの取り組みに対する助成活動を2000年から実施してきました。

2019年度の「地域づくり基金」では、大規模災害の被災地域における復興支援活動や環境保全・再生エネルギーの推進活動、国内の農林水産業とその地域活性を目指した活動などを応援するため、20団体に1,791万円の助成を決定しました。

組合員のみなさんがパルシステムの商品やサービスを利用することによって生まれた利益(剰余金)が、国内各地や国際産直産地の地域社会づくりに役立てられていきます。

2020/01/29
イベントレポート
講演会レポート

「子どもたちが孤立しない社会の実現のために」を開催しました

1月19日、鶴見中央地域ケアプラザ(横浜市鶴見区)にて特定非営利活動法人サードプレイス主催の講演会「子どもたちが孤立しない社会の実現のために」が開催されました。当日は組合員および一般の方、役職員を合わせて48名が参加しました。

今回の講演会は、ホームレス支援からはじまり、子どもの貧困に10年近くかかわってきた特定非営利活動法人サンカクシャ代表理事の荒井佑介氏を講師に迎え、子どもたちが実際にどのような困難さを抱えているのか、個人としてかかわれることは何かについてお話しいただきました。

2020/01/29
お知らせ

2020年「NPT(核兵器不拡散条約)再検討会議」に向けた募金にご協力ありがとうございました

2020年4月から5月にかけて、NPT(核兵器不拡散条約)再検討会議が行われます。それに合わせ、会議の行われるニューヨークにおいて、神奈川県原爆被災者の会の方が被爆者証言活動やパレードに参加します。当組合では被爆者の会の方の派遣費用カンパを組合員のみなさまに呼びかけ、56万9,398円の募金が寄せられました。

※新型コロナウイルスの影響により、NPT再検討会議は延期、訪問団の派遣は中止となり、派遣費用のカンパ金は一旦みなさまにお戻しすることになりました。

2020/01/29
お知らせ

「暴力と虐待から子どもを守る」カンボジア指定募金(ユニセフ指定募金)にご協力ありがとうございました

5年ごとに特定の国を支援するユニセフ指定募金は、2019年度からの5年間、カンボジアを支援することになりました。当組合もユニセフ指定募金に取り組み、2019年の7月15日から8月16日にかけて、募金協力を組合員に呼びかけ、247万3,359円の募金が寄せられました。

2020/01/28
ニュース

オーストラリア大規模森林火災 支援金を送付しました (パルシステム連合会リンク)

オーストラリアで続く大規模な森林火災により、オーストラリア各地および産直産地カンガルー島が被害に遭われましたことを、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く火災がおさまり、復興ができるよう、切にお祈り申し上げます。

1月28日(火)支援金として、1都10県の会員生協とパルシステム連合会が、合わせて160万円を「カンガルー島火災の復興のための基金」へ送金しました。

2020/01/28
ニュース

2019年度「子どもの甲状腺エコー検診」を開催しました

東日本大震災の原発事故後、神奈川県内における被ばくに対する不安の声にこたえ、2015年から「子どもの甲状腺エコー検診」を開始し、今年度は11月、1月の計4日間実施し、計136名の子どもたちの検診を終えることができました。
※この取り組みは、ボランティアの医師、技師、組合員スタッフの協力のもと実施しています。

2020/01/27
ニュース
プレスリリース

学びたい若者たちへ「パルシステム給付型奨学金」スタート  生活相談や社会体験もあわせた伴走型支援(パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会は2020年1月、「パルシステム給付型奨学金」を創設します。経済的理由で困窮する若者へ奨学金を支給するだけにとどまらず、生活相談や社会体験などを通じ、自立を応援する伴走型支援をめざします。

2020/01/27
ニュース

「2019年公開確認会報告会」「第27回農法研究会」を開催 生産の努力を確かめ信頼を深める(パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会は1月15日(水)、東京・千代田区の有楽町朝日ホールで「公開確認会報告会」および「第27回農法研究会」を開催しました。2019年に公開確認会を開催した6企画(産地)について、生産者と消費者が実際に現地で確認した産地の状況や課題を全体で共有し、理解を深め合いました。

2020/01/23
イベントレポート
講演会レポート

「食品添加物と食品表示 講演会」を開催しました

1月16日、ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎市幸区)にて「食品添加物と食品表示講演会」を開催し、組合員139名、役職員9名の計148名が参加しました。
今回の学習会では、食品表示問題の第一人者である垣田達哉氏を迎え、知らないと怖い食品添加物のことや表示のからくりなどを学びました。

2020/01/21
イベントレポート
講演会レポート

「くらしの見直し講演会『最高の遺言書を遺す』」を開催しました

1月15日、ユニコムプラザさがみはら(相模原市南区)にて「くらしの見直し講演会『最高の遺言書を遺す』」を開催し、組合員・役職員49名が参加しました。
今回の講演会は、組合員による講師活動LPA(ライフプラン・アドバイザー)のメンバーが企画・運営し、開業当時より遺言書の起案・相続手続きを中心に業務を行う、行政書士の宇田川亨(うだがわとおる)氏を講師に迎え、財産の大小関係なく、誰もが直面する相続における「最高の遺言書を遺す」についてお話しいただきました。