ニュース:2019年度

2020/02/28
イベントレポート
講演会レポート

前川喜平氏 語る「子どもたちの未来のために」を開催しました

2月24日、ビジョンセンター横浜(横浜市西区)にて、前川喜平氏 語る「子どもたちの未来のために」が開催されました。
この講演会は、パルシステム神奈川ゆめコープが設立した、(一財)神奈川ゆめ社会福祉財団が「子どもを社会全体で支援していく重要性の普及と啓発」を目的に主催した講演会です。

2020/02/28
お知らせ

「暴力と虐待から子どもを守る」カンボジア指定募金(ユニセフ指定募金)引き渡しを行いました

5年ごとに特定の国を支援するユニセフ指定募金は、2019年度からの5年間、カンボジアを支援することになりました。当組合もユニセフ指定募金に取り組み、2019年の7月15日から8月16日にかけて、募金協力を組合員に呼びかけ、247万3,359円の募金が寄せられました。

2020/02/27
お知らせ
商品関連

Caica・チケット@ぱるで販売を行った各種公演の中止・延期につきまして(パルシステム連合会リンク)

パルシステムでチケット販売を行った公演の、新型コロナウィルスの影響に伴う開催状況について、
公演中止や延期が発生した場合、パルシステムから書面にてご自宅宛てにご案内をお送りいたします。
チケットの返却が必要になる場合がございますので、お手元にお持ちのまま、ご案内をお待ちくださいますようお願いいたします。

2020/02/26
ニュース

徳島県「鳴門産カットわかめ」 産直提携調印式を開催(パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会は2月17日(月)、徳島県鳴門市の「賀川豊彦記念館」にて「鳴門産カットわかめ」の産直提携調印式を開催しました。徳島県鳴門わかめ協同組合、(株)阿波市場、パルシステム連合会の三者で協定書に調印を行い、環境にやさしく持続可能な商品づくりを進めていくことを確認しました。

2020/02/25
ニュース

パルシステム熊谷センター開所式 熊谷の地でつながりを深めあらたな価値を育む(パルシステム連合会リンク)

パルシステム連合会3つ目の冷蔵物流拠点「熊谷センター」(※)が完成し、2月6日(木)に開所式を行いました。日本でも初めてという新集品システムで省人化や省力化に加え、作業の簡便化で生産性を高め、組合員の暮らしや社会の変化に対応していきます。※パルシステム埼玉の配送センターも併設

2020/02/21
イベントレポート
講演会レポート

「中筋純写真展&ギャラリートーク」を開催しました

2月13日~15日の間、ふらっとパル茅ヶ崎にて「中筋純『流転・福島&チェルノブイリ』写真展&ギャラリートーク」を開催し、組合員や一般の方など、3日間で92名が来場しました。

東日本大震災からまもなく9年。被災地についての情報が減ってきており、今もまださまざまな場所にて、目には見えない大変な思いをされている方々のくらしを想像することが難しくなっています。今回の写真展の最終日(15日)には、チェルノブイリと福島を撮り続けてきた写真家・中筋純氏に写真が撮られた背景やエピソードなどをうかがいながら被災地の今に思いを寄せました。また、陸前高田市出身の下地亜矢香氏にご親族の東日本大震災被災体験をとおして、防災についてお話しいただきました。