新着ニュース

2017/12/12
ニュース

環境委員会が山形の発電産地を視察 「物語のある電気を届けたい」

パルシステム連合会環境委員会は11月10日(金)、11日(土)、山形県内の2つの発電産地「やまがたグリーンパワー(木質バイオマス発電)」「野川土地改良区(小水力発電)」を訪問しました。発電事業の基礎知識とともに、直接相対しないと知りえない発電への思いなど、貴重な物語にもふれました。