ニューステーマ:お知らせ

2018/01/22
お知らせ

パルシステム「福島子ども保養カンパ」にご協力をお願いします

パルシステムグループでは2012年度から保養のカンパの呼びかけを行い、その資金を使ってさまざまな場所で子どもたちへの保養の機会を提供してきました。今年も広く組合員にカンパを呼びかけます。どうぞ引き続き、みなさまのお力をお貸しください。

震災からまもなく7年、福島県では道路や公共施設を中心に除染作業がすすめられ、多くの地域で放射線の空間線量は下がってきています。しかし、それでも放射線への不安が完全に消えたわけではなく、今でも、野外での活動範囲を制限しているなど、漠然とした不安とストレスを抱えている家庭も多くあります。

短い期間でも、放射線量の心配の少ない地域でのびのびと野外遊びをすることによって、子どもたちのストレスを軽減することができます。こうした機会を少しでも多く提供したいという思いから、パルシステムグループでは、保養カンパの呼びかけと保養の取り組みを行っています。

夏と春の年2回の保養プロジェクト

当組合では、春と夏の年2回の保養プロジェクトを継続しています。2017年春休みに行った親子保養プロジェクトでは、よこはま動物園「ズーラシア」や「都筑冒険あそび場 まんまるプレイパーク」などを訪れ、参加家族同士の交流もすすみました。また、夏休みに三浦半島で行ったリフレッシュツアーでは、「京急油壺マリンパーク」を訪れたほか、「長井海の手公園・ソレイユの丘」、関根川の探検などで、おもいっきりからだを使って遊びました。福島では森の中はまだ除染されていません。子どもの行う当たり前の体験が何よりのリフレッシュになります。

みんなで作った竹のジャングルジム

関根川で川遊び&生き物観察

早起きして、海辺で体操

遊具で走りまわる子どもたち

子どもたちが定期的に保養活動に参加できるよう支援を行います

パルシステムグループでは2012年度から保養のカンパの呼びかけを行い、その資金を使ってさまざまな場所で子どもたちへの保養の機会を提供してきました。今年も広く組合員にカンパを呼びかけます。組合員一人ひとりの思いをカタチにするため、子どもたちの未来を守るため、どうぞ引き続き、みなさまのお力をお貸しください。

カンパ募集期間
2017年2月24日(土)まで
※2月4回の注文分までいつでもカンパできます。
6桁注文番号
  一口300(円/ポイント) 一口1000(円/ポイント)
現金カンパ 184675 184683
ポイントカンパ 193534 193542
カンパの方法
  • いつもの商品注文といっしょにカンパできます。
  • カンパの方法は、カンパ金額を商品のご利用代金とあわせてお支払いいただく「現金カンパ」と、たまったポイントを1ポイント1円に換算する「ポイントカンパ」の、2通りの方法があります。
  • 「現金カンパ」は、「注文用紙提出」でも「オンラインパル」でも、上記の注文番号を「6桁商品注文欄」に、口数を「注文数欄」に記入あるいは入力ください。
    「一口300円」「一口1000円」の2種類があります。同じ金額の複数口も、2種を組み合わせてのカンパも可能です。
  • 「オンラインパル」での「ポイントカンパ」は、「買い物カゴ(注文内容確認画面)」にある「ポイント使用お申し込み」より入力してください。

お問い合わせ

パルシステム神奈川ゆめコープ 地域活動推進部 活動政策推進課
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル3F
TEL:045-470-4172(月〜金 10:00〜17:00)