ニューステーマ:プレスリリース

2018/08/06
プレスリリース

8月9日~11日 「福島の子ども保養プロジェクト」を実施します

パルシステム神奈川ゆめコープは、8月9日(木)~11日(土)、小田原・茅ヶ崎近辺で福島の子ども・保護者のリフレッシュを目的にした「福島の子ども保養プロジェクト」を実施します。

~台風の接近の影響にともない、「福島の子ども保養プロジェクト」の開催は中止とさせていただきました。
ご理解をいただけますよう何卒よろしくお願いいたします。~

継続支援が必要

東日本大震災から7年が経つなか、福島では除染がすすみ、国の政策で「もう心配しなくてよい」という声もありますが、その一方で、いまだに放射線の影響を心配しながら生活を送る親子も多数おり、継続した保養の実施と支援の継続が必要であるといえます。

他団体の協力と組合員からのカンパも活用しながら実施しています

当組合では、そんな子どもの心身の健康に不安を感じる福島の保護者の気持ちに寄り添い、生協としてできる震災支援活動のひとつとして、多くの団体と協力しながら保養プロジェクトを継続実施しています。「福島の親子のために」と寄せられたパルシステム組合員からのカンパも活用し、夏の企画では、福島の子どもたちに神奈川で元気いっぱいさまざまな体験ができる機会を提供しています。
今夏は8月9日(木)~8月11日(土)の期間、小田原・茅ヶ崎近辺にて実施します。

2018年夏休み☆ 福島の子どもリフレッシュツアー in小田原・茅ヶ崎

【期間】
8月9日(木)~ 8月11日(土) 2泊3日

【参加者】
福島の親子 40名(予定)

【おもな行程】
■8月9日(木)
鈴廣かまぼこの里でのかまぼこ・ちくわづくり体験、茅ヶ崎で交流会・宿泊

■8月10日(金)
終日自由行動 茅ヶ崎宿泊

■8月11日(土)
ジョイファーム小田原(ブルーベリー収穫体験・交流)

※画像はイメージです

お問い合わせ

パルシステム神奈川ゆめコープ 機関運営部 広報課

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル3F

TEL:045-470-1154(月〜金9:00〜17:00)