ニューステーマ:イベントレポート

2016/10/18
イベントレポート

地域のお楽しみ行事「第7回ぬくもり寄席」を開催しました

10月15日、相模原市南区にある御園一丁目自治会館にて「第7回ぬくもり寄席」を開催し、地域の方々やぬくもり利用者など68名が寄席を楽しみました。

地域行事に定着した「ぬくもり寄席」

パルシステム神奈川ゆめコープの福祉事業所「ぬくもり御園」(相模原市南区御園)は2010年3月に民家改修型デイサービス事業所として開設され、6年半に渡り地域に根づいた施設として運営されてきました。地域とのつながりを築くために、地元御園一丁目自治会と共催している「ぬくもり寄席」は7回目となり、近隣の方々にもすっかり浸透し、毎年楽しみにしてくださる地域行事のひとつとなっています。

「ぬくもり寄席」の様子
「ぬくもり寄席」の様子

今回の「ぬくもり寄席」には、柳家一門で昨年真打となられた柳家燕弥(やなぎやえんや)さんと、おとうと弟子の柳家ほたる(やなぎやほたる)さんの二人の噺家さんが出演。柳家燕弥さんは第1回より継続して出演しており、毎回楽しみに待たれていた来場者から、温かい拍手が寄せられていました。また、各々ふたつの落語を演じてくださり、会場内は楽しい笑いに包まれました。

柳家燕弥(やなぎやえんや)さん

柳家ほたる(やなぎやほたる)さん

  

自治会では来場者のために、炭火で焼いた焼き芋をお土産として用意してくださり、みなさんに笑いとぬくもりをお届けしました。

残念ながら「ぬくもり御園」が移転のため、今回で当組合との共催の「ぬくもり寄席」は最後となりますが、地域のお楽しみ行事として今後も継続して開催されることを願っています。

温かく大きな笑いに包まれた会場の様子