LPA(ライフプラン・アドバイザー)

ファイナンシャル・プランナーの資格をもち、LPAとして登録している組合員が中立な立場で講師となり、家計の見直しに役立つさまざまな講座を開催しています。

主な活動

知って安心!生命保障

わかっているようでわからない生命保険の基礎を学びましょう!最初の一歩としてオススメの少人数の学習会です。

生命保険のしくみや必要な保障額の算出方法、保険の見直し方など、生命保険の基礎を学びます。学習会を通して、「わが家に必要な保障と金額」を組合員自身で判断できるようになっていただくのがねらいです。
(教育費のめどがつき、老後を考え始めた方向けの学習会も開催しています。)

参加組合員の感想
「生命保険がメインでしたが、これまで証書そのものをじっくり見る機会すらなかったので、良いチャンスでした。今後の生活全般、近い将来から遠い将来までどのように暮らしたいか〔暮らせるか〕を考え始めることができました。」

知って納得!医療保障

「もしも病気になってしまったら」そんな不安にどう備えるか。医療保障の考え方をお伝えする、少人数の学習会です。

医療保険の考え方を学びます。意外に知られていない公的医療保険制度についても学び、その上でわが家に必要な医療保険とは何か、組合員自身で考える力をつけていただくのがねらいです。

参加組合員の感想
「公的にもらえる保障についてだいぶ理解することができました。どの程度、自分の保険で備えるかこれからよく検討したいと思います。」
「高額医療費制度について全く知らなかったのでとても勉強になりました。」

総点検!わが家の保険証券

わが家の保険を自分で分析!ひと目でわかる保障のグラフを作成します。
※『知って安心!生命保障』を受講された方がご参加いただけます。

「知って安心!生命保障」に参加した組合員が対象です。学習会で学んだ知識を、実際にわが家の保険の見直しに生かしたいという組合員の声にお応えした企画です。
現在加入中の保険証券を使って、組合員自身が一つひとつ保障内容を書き出し、保障の色塗りグラフに現していきます。わが家の保障内容を正しく理解し、より良い見直しができるお手伝いをします。

参加組合員の感想
「保険の見直しをどう考えれば良いのかわかった。これからが大変ですが、早いうちに参加してよかったと思う。」
「一つひとつの保険を一緒に見ながら、グラフを色分けしたので保険内容が良く理解できた。」

生命保険限定の無料電話相談

なんとなく加入している生命保険、漠然と悩んでいませんか?LPAが生命保険の相談に無料で中立の立場に立ちお答えします。お気軽にご利用ください。

「更新まで時間がない。見直しをしたいけれどどうしよう」「子どもが生まれて生命保険に入りたいけれど、決め方がわ からない」「定年後もこのままでいいの?」「加入中の保険の支払いが難しくなってきた」「加入している保険の保障内容がよくわからない」「万が一のとき、本当に大丈夫かしら」などの質問に、LPAが中立の立場でお答えします。 

TEL:045-470-6872

2016年4月より原則として毎月第1水曜10:00〜12:00
(weeklyどりーむぺいじに相談日を掲載。事前予約あり)

ご相談例
LPA:「パルシステム神奈川ゆめコープ電話相談担当の●●です。よろしくお願いいたします。今日はどのようなご相談ですか。」
組合員:「主人と私と小4と中1の4人家族で、今加入している生命保険は1000万円です。貯金は200万円くらい。これで大丈夫でしょうか。」
LPA:「生命保険の保障金額を考えるときは、必要保障額を計算して参考にするのですが、必要保障額という言葉を聞いたことはありますか。」
組合員:「いいえ。」
LPA:「必要保障額というのは…」

夢をかなえる未来年表を作ろう!

30年後までのお金の流れを予測。わが家の未来30年間の家計シミュレーションを行い、ライフプランと家計の問題点を考えましょう!

わが家の未来30年間の家計をシミュレーションしましょう。LPAのサポートのもとに、組合員が実際にわが家の 家計データとライフプランをパソコンに入力します。「キャッシュフロー表」を作成しながら、未来を見つめるお手伝いをします。作成したキャッシュフロー表 はデータでご自宅に持ち帰ることができるので、ライフプランの変化にあわせた定期的な家計見直しに役立てることができます。

参加組合員の感想
「保険や住宅ローンなど、見直すべき項目がいっぱいでてきました。初めての作業でしたが、ていねいな説明のおかげで楽しくスムーズにできました。」
「一対一での指導によりゆったりと受ける事ができました。まだ、子どもも小さく 将来の生活設計も未定でしたが、ソフトをCDロムでいただき、ライフプランに応じて見直していくことができます。」

かんたんかけいぼ

家計の見直しは家計簿から!楽しく盛り上がる参加型ワークショップで、《簡単な家計簿》の付け方を学びます。今までの家計簿のイメージが180度かわるかもしれません。

簡単だから「時間がかからない」「続く」「家計簿をつけてる意味がわかる」
くらしを整理し、改善することをめざします。

参加組合員の感想
「話しながら問題点を見つけていけたので、1人で考えるより色々と意見が出たと思う。」
「今まで気にしていた事がざっくりと必要ない事だったので、新たにつけてみたい!」
「『家計簿=めんどくさい』のイメージがなくなった。」

かんたんかけいぼ連続講座(全2日間)

1日目で楽しくラクな家計簿のコツを学び、2日目(1カ月後)、さらに次のステップへ。 家計簿を続けることで何が見えるか、何を考えたら良いかを学びます。(全2日間)

1日目で楽しくラクな家計簿のコツを学び、その後1ヶ月家計簿をつけてみて、2日目(1カ月後)にふりかえり。家計簿を続けることで何が見えてくるか、何を考えたら良いかをワークショップ形式で楽しく学びます。「長年あきらめていた家計簿にチャレンジできた」「わが家の家計が見直せそう」など喜びの声をいただいています!

参加組合員の感想
「とてもわかりやすくて、家計簿の大切さがわかった。」
「自分ひとりだけだと続けてできるか自信がない。連続なら次回講座に向けてがんばれる。」
「人生、何事も勉強だと思いました。沢山の人に受講をおすすめしたいです。」

おこづかいゲーム

小学生向けの講座です。オリジナルのすごろくゲームを通し、お金の使い方、おこづかい帳のつけ方を楽しみながら学びます。

オリジナルすごろくゲームをしながら買い物をし、おこづかい帳をつけて行きます。必要なものと、ほしいものを選択する力を身につけ、おこづかい帳をつけることの大切さを学びます。
※対象:小学2年〜6年

参加組合員の感想
どんなところがよかったですか?
「ほんとうにあったことのようなせっていでよかった。」
「お金の勉強をしながらゲームができたからたのしかった。」
「むだずかいなどがよりはっきりしたところ。」

教育費講座 〜今できることは何か〜

子どもの将来の夢をかなえるために、今できることは何かを学びましょう。

漠然としている教育費、何とかなるさでは、何とかならない!?大学までの教育費を具体的な数字をつかって「見える化」していきます。漠然としていたことが明確になった、お金の目安がわかってよかったと大変好評をいただいています。
※対象:中学生ぐらいまでの子どもがいらっしゃる保護者の方

参加組合員の感想
「教育費が高額という事は何となくわかっていましたが、具体的な数字で確認することができてとてもよかった。」
「漠然としていたので、取りかかりとして内容がピッタリでした。」
「ライフプラン表を実際に記入することで、理解が深まりました。」

セカンドライフ準備講座~リタイア後のくらしとお金

ハッピーなセカンドライフを迎えるために、リタイヤ後のくらしとお金について考えましょう。

リタイヤを控えたミドルエイジを対象としています。リタイヤ後の漠然とした不安の中身を知り、収入の柱である年金制度や介護保険制度について学び、安心してセカンドライフを迎えるための準備、行動のきっかけとなる講座です。

参加組合員の感想
「セカンドライフが具体的になり考えるきっかけとなった。」
「セカンドライフだけではなく、サードライフに向けてのお金も大切だと感じた。」
「定年後の収入・支出の内容がくわしく説明されていた。」
「必要な情報が見やすく、説明を受けながら書き込みができた。」

お問い合わせ・お申し込み

地域活動推進部
コミュニティ活動支援課 LPA事務局

TEL:0120-868-014(月〜金10:00〜17:00)
FAX:0120-868-014