(一財)神奈川ゆめ社会福祉財団からのお知らせ

日本に住む子どもの7人に1人が貧困状態(年間の世帯の可処分所得が122 万円以下で生活を余儀なくされている状態)に置かれています。しかし、その実情が見えづらいこともあり、子どもたちに必要な支援が充分とられているとはいえない状態です。
家庭では学習できる環境にない子どもがいます。学費を稼ぐためにアルバイトをしなければならず、学業に専念できない子どもがいます。朝から何も食べずに学校で過ごしている子どもがいます。就学の費用だけでなく、生活保護受給世帯の子どもの進学など、それぞれの子どもが抱える問題はさまざまです。
そのような状況にある子どもたちに寄り添いながら、地域で活動している人・団体・行政などと広く連携して支援するため、生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープは「一般財団法人神奈川ゆめ社会福祉財団」を設立し、高校生を対象とした奨学金制度を創設しました。

1/29付の神奈川新聞企業特集面に掲載されました
詳細は画像をクリックしてご覧ください(PDF)

一般財団法人 神奈川ゆめ社会福祉財団 設立趣意書(PDF)

神奈川ゆめ奨学金の概要

  1. 返済不要の給付型奨学金制度とします。
  2. 奨学金の給付だけでなく、居場所、学習支援、就労支援など、多面的に支援を行います。
  3. 賛助会員に、支援のご協力をいただきます。

奨学金制度の運営は、「一般財団法人神奈川ゆめ社会福祉財団」が行います。

1.返済不要の給付型奨学金制度とします

神奈川県内に在住する生活困窮家庭の子弟の高校進学を支援することを目的として、奨学金の給付(返済不要)を行います。

神奈川ゆめ奨学金給付までの流れ

神奈川ゆめ奨学生募集について

【応募要件・対象】

次のすべてに該当する方を対象とします。
①神奈川県内に在住している方
②神奈川ゆめ社会福祉財団の支援プログラムに、積極的に参加する意欲のある方
③2018年4月より神奈川県内の高等学校(全日制・定時制)または、中等教育学校(中高一貫校)の後期課程に進学する方
④市町村民税所得割額が非課税世帯の方

【募集人数】

10名 (応募多数の場合は選考します)

【給付期間】

最長4年間

【給付内容】

給付金・・・月額10,000円
お祝い金・・・高校卒業年度に50,000円

【応募方法】

【応募要項】と【申請書】を以下よりダウンロード後、印刷してご記入いただくか、電話、FAX、Eメールなどで下記【お問い合わせ】へ請求してください。

神奈川ゆめ奨学金【応募要項】(PDF)はこちらから

神奈川ゆめ奨学金【申請書】(PDF)はこちらから

【受付期間】

2018年2月1日~3月31日

【奨学金給付までのスケジュール】

2.奨学金の給付だけでなく、多面的に支援を行います

経済的な困難はもちろんですが、子どもたちの困難な状況はそれだけではありません。親以外のおとなとの関係が希薄で気軽に相談できるおとながいなかったり、家庭で学習できない環境であったりとさまざまです。(一財)神奈川ゆめ社会福祉財団では、奨学生をサポートしながら、次のステップにつなげる取り組みを行います。

  

相談ダイヤルを設置

神奈川ゆめ奨学生が気軽に悩みを相談できる「相談ダイヤル」を設置し、相談内容によって、学習支援であったり、居場所であったりと状況に合わせて、地域でさまざまな支援活動を実施している個人や団体の方々に協力をいただき、支援を行います。また、高校等を卒業後であっても、困りごとがあれば相談できるように、継続した支援を行います。

活動や職場体験への参加を呼びかけます

産地交流や平和学習会、環境の取り組みなど、将来への糧として視野を広める活動や、職場体験などのキャリア教育を実施しながら働くことについて学びの場を設けます。

3.賛助会員に、支援のご協力をいただきます

神奈川ゆめ奨学金の制度を支えるのは、この取り組みに賛同していただける賛助会員の方々からの寄付となります。さまざまな困難を抱える高校生が安心して学業に向き合い、次のステップに踏み出せるよう、応援してくださる賛助会員を募集します。

賛助会員募集区分

1)奨学生応援サポーター(組合員向け)
パルシステム神奈川ゆめコープの組合員を対象とします。
サポーターに登録いただいた組合員には、毎月1回、1口につき100円からの「神奈川ゆめ奨学金サポーター募金」で応援していただきます。
2)個人・団体賛助会員(一般向け)
個人・団体(法人)を対象とします。
賛助会員の年会費は1口1,000円からです。個人会員の方は、1口から、団体(法人)会員の方は10口からお願いいたします。

賛助会員お申し込み方法

1)奨学生応援サポーターの「神奈川ゆめ奨学金サポーター募金」へのお申し込み方法

◆募金は1口100円単位で、毎月引き落としになります。

  • 注文用紙またはインターネット注文画面の6ケタ商品注文欄に、商品番号「106003」と数量記入欄にご希望の「口数」(1~99)をご記入ください。
  • 募金は、お申し込みいただいた翌月から口数分の金額が商品代金といっしょに毎月自動的に引き落しになり、ご請求書に「神奈川ゆめ奨学金サポーター募金」と記載されます。
  • 通年でいつでもお申し込みできます。
  • ご登録いただいた方へ、奨学生の様子や募金の運用状況などをお伝えすることを目的に、通信を発行しお知らせいたします。
■募金口数の変更方法
上記と同様に商品番号をご記入いただき、数量記入欄に変更される「口数」(1~99)をご記入ください。
■募金の中止方法
募金を中止する場合は、注文用紙またはインターネット注文画面の6ケタ商品注文欄に、商品番号「106011」と数量記入欄に「1」とご記入ください。

※お申し込み時期により、お申し込み内容の反映は翌々月となる場合がございます。
※お寄せくださる募金につきましては、税制上の優遇措置(法的控除)を受けることはできません。

2)個人・団体賛助会員へのお申し込み方法

◆年会費は1口1,000円からです。個人会員の方は1口から、団体(法人)会員の方は10口からお願いいたします。

  • 下記【お問い合わせ】へ電話、FAX、Eメールのいずれかにて、「賛助会員希望」とお伝えいただき、お名前、ご住所などの連絡先をお知らせください。後日、事務局より申込書およびお振込口座を連絡いたします。
  • 会費は、1年ごとに更新のお願いをさせていただきます。
  • お申し込みは、いつでもお受けしています。※お電話の場合は、下記受付時間内に限ります。
  • 奨学生の様子や奨学金の給付状況などについて、通信を発行しお知らせいたします。
■会費口数の変更方法
会費の更新時に変更される口数であらためてお申し込みください。
■退会方法
退会される場合は、下記【お問い合わせ】へ電話、FAX、Eメールのいずれかにて、「賛助会員退会希望」とお伝えいただき、お名前、会員番号などをお知らせください。なお、期中での退会の場合、すでにいただいている会費は返金できませんのであらかじめご了承ください。

   

【お問い合わせ】

一般財団法人 神奈川ゆめ社会福祉財団 事務局

電話(財団フリーダイヤル):0120-900-634 (受付時間:月~金10:00~17:00) FAX:045-470-4171

一般財団法人神奈川ゆめ社会福祉財団 個人情報保護方針